happy dance

ダンと一緒に楽しく暮らそう♪
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 夏が来るTOPダンの日常 ≫ 夏が来る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夏が来る

車のCMで舘ひろしがグーン!ダーン!!って言うべした

なんとかしてけろ
かっこいいんだかふざけてんだかバカにしてんだかわかんねど
うっかりしてたわよ。「軍団」な!!


はい、そんなつまらないことに不愉快になっている私ですが悩みがあります。
南相馬市は7月に入ると気温上昇、6月までは過ごしやすい日々が続きます。
暑くなるとダンの皮膚の状態に目を光らせねばなりませぬ
去年の夏はダンが膿皮症になり大変だったから今年もまたなったら嫌だな~

この写真は去年の7月下旬に撮影しました。この頃すでに・・・。


8月のある日、ダンが私のメイク落としを食べてしまったので病院に連れて行ったところ、
触診中に先生が膿皮症に気付いたんです
背中の皮膚をつまむようにして皮膚を見るとわかりやすいらしい。
私まったく気付いてねがった(フケが多いとは感じていました)
抗生物質とシャンプーを処方されて、週イチでシャンプーして冷風で乾かして毎日薬を飲ませてるのに
なかなか治らなかった。途中抗生物質を変えたりもしましたが、治る気配がない。
つーか、ひどくなるばかり



自己診断はよくないけど、治療法に疑問を感じて私なりに調べてみた。
まず関心を持ったのが去勢後の半年は免疫力が低下するらしいという情報。
ダンが去勢手術したのが7月の上旬なのでもしかしたらこれが原因かも知れないと思いました。
自己回復力もあると思って効き目のなかった抗生物質を飲ませるのをやめてみた。
それとダンは生活に支障をきたすほど痒がったり痛がったりもしていなかったので、
治すことに固執すること、焦ることはやめようと思いました。
時間がかかるかもしれないけどしょうがないなという気持ちでいようと。
あと、シャンプーの回数を1ヶ月に1回に減らしてみた。フケも治まらなかったので洗いすぎかな。

経過としてはしばらく湿疹が増えたり減ったりの繰り返しでした。
しかし12月になると一番ひどい箇所が治るとその場所から新たに湿疹はできなくなってきて
そこから毛も生えてきました。
そして今年の1月には膿皮症の症状は完全になくなりましたよ
去勢してから約半年経って治ったのだからやはり免疫力が低下していたのかな??






とは言え今年の夏はどうなることやら




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。