happy dance

ダンと一緒に楽しく暮らそう♪
2013年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年10月
ARCHIVE ≫ 2013年10月
      

≪ 前月 |  2013年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

僕はガブリエル

なかなか良くならないダンの気管支炎。
新しく変えた病院に2度目の診察です。
そしたらダンは先生をガブしましたよ。先生流血。

なのでダンの名前を改名します。ガブリエルでどうでしょうか。



初診のときから怪しかったんですよね、ガブリエルも先生も怯えていたから。
先生しかっりしてけろー!!

地元の病院の先生(女性)にはされるがままだったのにな~。
ダンは(あ、改名かわいそうだからや~めた)以前から恐怖でおしっこを漏らすので
マナーベルトは必至です。しかし今回はそのマナーベルトも診察台の上でズレてしまい、
ガブ、流血、おしっこ、肛門腺噴出と怒濤の4連続!!
わたくし受け止めきれなかったよ。ただただ「すみません」と言い続けました。
先生を噛んだことにより強制的にエリザベスカラーを装着させられたダンはレントゲン室に
連れていかれました。そしてすぐに先生が「応援頼む!!」って叫んでる!!
えー!!ダンが暴れてんの??嘘だべ??

レントゲン撮影の結果を知る前に帰りたくなりました。。。

病院の先生達にご迷惑をかけてしまったダンですが、肺に異常は見当たらず、
薬を処方してもらい、次回からはカラー装着を義務づけられました。

ダンよ!!早く治さないとまた病院に行かなきゃいけないんだぞー。
頑張って治すべな!!


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。